結婚相手を探す30代男性必見の体験談

更新日:2014/12/19

彼女との別れと婚活サイトとの出会い

2年前の冬、3年以上付き合っていた彼女と別れたことを機に、結婚について真剣に悩むようになりました。35歳という年齢から、次の出会いをのんびり待っている時間はないぞと不安を覚えるようになったのです。そんな時にインターネットで知ったのが、とある婚活サイトでした。そのサイトは15年も運営を続け、1万人を超えるカップルを誕生させているということで、強く興味をひかれました。

初めてのサイト登録

私が見つけた婚活サイトは、登録料が完全無料で月々の会費も3,000円程度と低料金でした。婚活サイトはもっとお金のかかるものだと思い込んでいたのですが、意外と安いんですね。この料金なら試す価値アリだろうと、早速に会員登録することにしました。会員登録は簡単で5分以内に済んだのですが、プロフィールの記入はちょっと悩みましたね。このプロフィールが全国の女性に見られると思うと、キーボードを叩く手も慎重になりました。

積極的にメッセージを送りました

35歳、商社勤務で年収は400万円と、私のステータスはそれほど高いものではありません。分譲マンションは持っていますが、このくらいの資産や収入は婚活サイトに登録する男性として最低限のものでしょう。そんな私は持ち前の行動力で、積極的に気になった女性会員にメールを送ることにしました。営業で培ったトーク術で、なんとか良い印象を持ってもらおうと必死だったのを今でも覚えています。

ついに連絡先をゲット

初めて女性会員との連絡先交換に至るまでは、半年を要しました。私は山登りが趣味なのですが、同じ趣味を持つ2つ年下の女性が私に興味を持ってくれたようで、スムーズに連絡先を教えてもらうことができました。婚活サイトに日記機能があり、そこに山登りの日記をマメにつけていたのが功を奏したようです。

結婚への準備を進めています

婚活サイトで連絡先を交換した女性と、程なくして交際がスタートしました。現在は結婚に向けての準備を二人で進めています。決して器用でない私が無事に結婚相手を見つけられたことには、我ながら驚いています。結婚相手を真剣にさがすなら、婚活サイトに登録することをおすすめします。



ネット婚活で成功する人、失敗する人


ネットでの婚活で失敗ばかりしている人もいれば、結婚まで至った人もいて、様々な婚活の中でもネット婚活はブームになっています。失敗ばかりしている人はこれから言うことに当てはまると思います。まず、掲げている条件が高過ぎています。年収はいくら以上、容姿はこうじゃないと駄目など、理想ばかり追い求め、高すぎる条件を掲げている人がいます。ネットでの婚活は婚活サイトを利用して行っていますが、初めの条件を高くすればするだけヒットする件数は激減します。それに、こんな条件ばかり掲げている人は敬遠されがちです。ある程度の理想を追いかけるのは良いですが、妥協をした方が良いです。次に、メールのやりとりをマメにしていない、失礼な態度になってないかです。メールを送り過ぎていては引かれてしまう、失礼かもしれないと思ってしまい、なかなか自分からメールを送らなかったり、返すことをしないのでは失礼なことをしているのに変わりません。結婚をしたいと本当に思っているなら行動を起こすことが大切です。相手を誘うのが難しいと考えている方は、相手を気の合うネットで知り合ったお友達と考えてみてください。そう思えばメールを送ることも遊びやお食事に誘うことも簡単になります。共通の話題を見つけることも大切です。同じ趣味でも、好きな本や映画でも良いです。共通の話題があると言うだけで相手との交流を楽しむことができます。ネットで知り合うと言うのは不安に思う人もいますが、しっかりした婚活サイトならば安心して婚活することが出来ます。

ネットで結婚相手探し